セキスイハイム近畿 滋賀支店

セキスイハイム近畿 滋賀支店

TEL : 0120-177-816

定休日:火曜日・水曜日




  • TOP
  • ウチとソトがつながる どこまでも広がる暮らしの空間

ウチとソトがつながる
どこまでも広がる暮らしの空間

滋賀県・Y様
タイプ:ドマーニ

美しく暮らすための工夫
Y様邸を訪ねての驚きは、空間の広がりです。南面前面が3.6m窓の大開口から自然光があふれる明るいLDKは、フラットにウッドテラスへつながり、LDKがソトへも広がる印象です。
キッチンにはアイランドキッチンがタイル張りの壁面を背景に美しく収まり、壁面に水平に組み込まれた収納が、間接照明によりまるで壁面アートのように浮かび上がります。
パントリーの壁は艶っぽい黒の塗り壁(写真3参照)で空間へのアクセントが効いています。「いつも美しい住まいでありたい」とおっしゃる奥様の言葉通りの住まいのデザインです。

(写真)全面大開口からの光があふれるLDK。お気に入りのソファはアイラーセン社のモノ。テレビ背面のタイル貼りの壁が、外のウッドテラスの壁につながります。奥にあるキッズスペースはLDKとも壁を隔てて緩やかにつながっています。

1.ダイニングテーブルはドイツのTECTA社、ペンダント照明はルイスポールセン社のモノ。インテリア大好きの奥様セレクトです。インスタグラムでもインテリアをテーマに活躍中で、多くのフォロワーがついています。

2.キッチンを演出するタイル貼りの壁面と間接照明に浮かぶ収納。キッチンメーカーのショールーム以上の演出です。

3.キッチンからパントリー・勝手口へと続く効率的な家事動線。また「庭で育てたハーブを収穫してキッチンへと運び、すぐに料理に使えます」と奥様。床はタイル貼りで掃除もしやすく美しい。

4.リビング内に設置した階段のアイアン製の手すりにもこだわりが。ウッドテラスと玄関の手すりも同じアイアン製です。

5.6.明るい玄関。ピクチャーウインドウからの景色がお客様を迎えます。
7.家族は土間空間を通ってLDKへ。お出かけ収納が便利です。
8.間接照明で演出したトイレとモザイクタイルで可愛く清潔感を高めた洗面。

玄関は、特に動線に工夫をこらしました。お客様用とご家庭用に分け、両方からリビングに入れる設計にしています。

和室はご主人こだわりのスペースに。「実家は昔ながらの縁側のある木造住宅です。子供の頃からの住まいへの記憶と、今はやりの星野リゾートに見られるような旅館風の和モダンな和室にあこがれていました」とご主人。吊り収納の下には地窓を設け、庭の緑が景色として取り込まれています。

和室に続くキッズスペースは、片付けがしやすいように工夫を凝らしました。「和室が子供たちに遊び場として乱されないように、いつまでもきっちりとした和の趣を保った特別な場所にしたかった」と奥様。

9.ご主人こだわりの和室。地窓からの坪庭の景色が心を落ち着かせてくれます。

10.キッズスペース。「子供たちも整理整頓がちゃんとできています」

2階のスペースにもこだわりが満載

2階子供室の近くにブックシェルフを設けました。いつでも絵本を手にできる学びの機会を考えています。

また1階のLDKの面積をより広くするために、2階に水回りを集中させ、さらに間取りを工夫し、奥様の家事を助ける自動線が実現。浴室・洗濯室と室内干しスペース・ベランダが一直線につながり、さらに洗濯物を収納するウォークインクロゼットが隣接。「育休を終えたらフルタイムで働くことになりますので、この家事を楽にする動線は助かります」と奥様。

11.階段ホールのブックシェルフ。子供たちが通りがかりに本を手にします。

12.洗濯室・室内干しスペース・ベランダがつながる効率的な家事動線。

13.ベランダに面した室内干しスペースに組み込まれた昇降物干し。「雨天時や花粉時期に重宝します」と奥様。

シックなデザインの浴室は、ご主人が「くつろぎと癒しを心行くまで楽しみたい」と満足されています。

広い主寝室は、「ホテルライクにしたかった」と奥様がおっしゃる様に、ラグジュアリーでモダンな空間となっています。セミダブルのベッドが二台収まり「今は二人の子供たちと家族4人で仲良く就寝しています」と奥様。

14.浴室にも光の演出が。ミラーに仕込まれた照明の光が一日の疲れを癒してくれます。

15.床フローリングと壁面収納にチェリー材を用いた主寝室。アクセントクロスと照明がラグジュアリー感を高めます。

16.タイル貼りの門袖と床が、建物のタイル外壁と組み合わされて、上質感が高まったアプローチ。

17.LDKとつながる広いウッドテラス。手すりはアイアン製で、階段手すりと同じです。

 
(取材:2017年9月)※記載の情報は取材当時のものです。