セキスイハイム近畿 奈良支店

セキスイハイム近畿 奈良支店

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL : 0120-816-806




  • TOP
  • 3世帯が暮らすこだわり満載の大邸宅

3世帯が暮らすこだわり満載の大邸宅

奈良県・S様
タイプ:ドマーニ

3世帯が快適に暮らせる、住まいづくりへの決断

広い敷地に母屋、2棟の離れ、手入れされた和風の庭に立派な長屋門を構える、風格あるお住まいで、おじい様おばあ様にかわいがられて大きくなられたS様です。
「『趣ある家ですね』とよく言われましたが、実際生活するとなると…。広くても平屋の、襖を外せば大広間になるという、プライバシーがほとんどないという間取りでは、4世代同居は厳しいです」
ご出産を控えて、おばあ様のひ孫と暮らしたいとの願いを叶えるべく、4世代が快適に暮らせる家の検討を始められました。
展示場に足を運び、各社を比較検討された結果、セキスイハイムを選ばれた決め手は3つ。アパート経営のご経験から「職人の腕に左右されない工場生産であること」。奥様の決め手は「全室空調、快適エアリーのその快適さ。エアコンや床暖房の部分的な冷暖房と違い、家の中が年中適温が保てるのは魅力でした」。そしてセキスイハイムの提案力と対応の的確さと速さに信頼がおけたとおっしゃいます。

>リビングダイニング

セキスイハイムならではの明るさと開放感が圧巻のLDK。ドマーニの屋根形状を活かした伸びやかな勾配天井に加え、大きく取られた窓から、自然光がキッチンの隅々にまでも降り注ぎます。床材のアイボリーカラーとオフホワイトのクロスにより、より一層の広がりが感じられます。

おばあ様とお母様が快適に暮らす1階は3世帯の交流スペース

>サニタリースペース

洗面・浴室へは、リビング側からとサンルーム側からの2方向からアプローチできます。来客が多いS様家。お客様に気兼ねすることなく、いつでも入浴できるようにと、S様の発案です。「夜の内にサンルームに干しておけば、朝には乾いています。ハンガー干しで、そのままクロゼットに収納。とても楽です」

>おばあ様のプライベート空間

ご友人の多いおばあ様。今まで通りお友達とお喋りを楽しんでもらいたいと、専用の玄関とリビング、ミニキッチンを設けています。居室でひとり過ごされることはなく、就寝以外はリビングで過ごされるそうです。

>お母様のプライベート空間

「人が集い、みんなでワイワイ楽しいのが好きなんです」とおっしゃるお母様のインテリアのキーワードは「エレガント。そして柔らかい色調の白」。LDK同様居室も、ご要望に沿いスタイリングされています。お仕事柄、家での調べ物が多いことから、空間を程よく仕切り、書斎としています。

>和室・仏間

入口は玄関に近い位置ではなく、敢えて離れた位置に設けています。ゲストは、料亭の離れ座敷に至る小径をイメージした御影石のアプローチを通り入室します。東側壁に弧を描いた壁内に照明を施し、銀彩で描かれた衣装を浮かび上がらせるという空間演出も施しています。トイレも唯一無二の仕上げ。S様流のおもてなしです。

2階は子世帯+愛猫のためのこだわり満載のワンダーランド

>ワンダーランド

ダイニング横の小さなアーチ。くぐればそこは、不思議の国♪楽しげなクロスに、思わずのぞきたくなる小窓。部屋中探検したくなります。聞けば屋根裏小屋に行ける秘密の扉があるそうです。さて、どの扉でしょう。

>キャットルーム

弦之介、朧、ラウが仲良く暮らすキャットルーム。ハイムの柱を活用したキャットタワーもお気に入りとか。リビング脇からウォークインクロゼットに続く通路の上はアクリル板。キュートな肉球や普段見ることができないアングルからの可愛いポーズも見られます。

>リビングダイニング

明るく開放的な1階とはがらりと雰囲気が異なり、2階はビンテージ+ラグジュアリーがデザインテーマ。斬新な色柄の組み合わせ、素材の組み合わせも、ご夫妻の手にかかれば想像の上をいくクオリティで統一されています。クロス、家具、照明、小物に至るまで吟味を重ねられた、ご夫妻のこだわりが見事に形に現れた空間となっています。

>寝室

光が直接眼に入らないよう、ベッドの上を下がり天井にし、コープ照明を組み込んでいます。右側の扉の向こうは、S様の書斎。左側は、バービーピンクのクロスにアンティークの洗面ボールを配した子世帯のウォークインクロゼットです。

小屋裏は景色も暮らしも広がる空間

>小屋裏

奥様のサロンのお客様との動線が重ならないよう、小屋裏へのアプローチは3つ設けています。中央階段、ワンダーランドの隠し扉から続く階段、そして書斎奥の部屋に設けた梯子階段からです。鮮やかなエメラルドグリーンのアクセントクロスが印象的な奥様の仕事部屋。サロン開業に向け準備中です。サロン横のゲストルームはお客様のウエイティング用として活用されるそうです。

 
  
(取材:2019年9月)※記載の情報は取材当時のものです。