信頼のハウスメーカー・住宅メーカーならセキスイハイム近畿。

会社概要

LOVE ハイム ECO

家づくり、それは人と地球のハーモニー
LOVEハイムECO

私たちが活きていくうえで欠かせない「衣・食・住」。
その中の「住」について、私たちは考えつづけてきました。
住まい。そこは家族の絆を、そして幸せを育むかけがえのない場所。 家族の間にある、目に見えない大切なものをやさしく包みこみ、
ずっと見守る特別な場所であるはずです。
建物という『空間』に、人が暮らすと『住まい』になる。
そして家族の思い出や夢、未来が奏でられ、『ほんとうの住まい』になっていく。
家づくりは、まさに家族の幸せづくりといえます。

LOVE+ECO、

それは人と地球を笑顔にすること。
私たちの住まいづくりが、地球環境を守り、子供たちの未来を守ることにつながりますように。
私たち、セキスイハイム近畿の願いです。

社長挨拶

セキスイハイム近畿株式会社
代表取締役社長
八木 健次

私たちセキスイハイムは、住宅の工場生産、光熱費ゼロ住宅、再築システムなど、常に新しいテクノロジーで、家づくりを進化させてまいりました。そして総合住宅カンパニーとして、よりよいお客様や地域に密着した理想的なサービスや親密なコミュニケーションを確立すべく、セキスイハイム近畿株式会社を設立いたしました。

私たちが目指すもの、それはまず「人を本当に大切にする会社であること」。家づくりはお客様にとっては人生の最大の夢です。その夢を現実のものとするために、社員ひとりひとりがプライドを持ちながら自分の能力を発揮してほしい。そんな「人財」を私たちは大切に育てていきたいとおもっています。さらに「お客様の夢に向かってひとつになれる会社であること」。それぞれの分野のプロフェッショナル達がひとつとなり、全力でお客様の夢の実現のために取り組む。そんな気持ちがお客様の心を響き合い、心からの満足を生み出していくのです。社員ひとりひとりがお客様や地域と一緒に発展し、本当に価値ある企業として成長していきたい。働くよろこびとお客様の満足を創造する総合住宅企業へ。

これからもセキスイハイム近畿グループは、皆様とともに日々前進し、発展してまいりたいと思います。

住まいづくりへの思い

最高等級の強さを全邸へ。「GAIASS」
ボックスラーメン構造 高性能耐力外壁「GAIASS」は、地震力に応じた適度な強度抵抗や粘り抵抗を発揮。
中小規模の地震では高性能耐力外壁による強度抵抗の特性、巨大地震にはボックスラーメン構造の粘り抵抗の特性で地震に耐えるという二重防御の併用耐震構造(ハイブリット耐震)です。
2×4から、2×6工法へ、さらに強く進化した木の家。
2×6の骨太構造壁の縦枠厚が2×4材の1.6倍となる2×6材。圧縮強度は約1.6倍になり、
積雪荷重などの上からの圧力に強くなります。また曲げ強度は約2.5度になり、
強風など横からの力への抵抗もアップ。
骨太構造できわめて強度の高い木の家を実現しました。
実大耐震実験
実大耐震実験の様子ハイムでは阪神・淡路大震災の2倍以上に当たる1,800ガルを始めとし
たさまざまな地震波で実験を行い、大きな地震が何日も繰り返されても
構造体に損傷が生じないことを証明しました。
工場生産
住まいづくりの工場ラインコンピュータ制御された先進の工場で精密につくられる住まい。重量のある外壁構造も大型工作機で取り付けられ、鉄骨溶接や部材組立ては、ロボット機器などを駆使し、建築現場では考えられない建築精度を実現しています。
光熱費ゼロ住宅
「光熱費ゼロ住宅」はハイムの高気密・高断熱の躯体で、大幅な省エネルギーを図りながら、太陽光発電システムで電気エネルギーを創出。さらに、省エネ電気給湯器「エコキュート」と「IHクッキングヒーター」を採用することで、年間の光熱費をトータルでゼロにするという発想の住まい。結果、CO2排出も抑えます。
実際の光熱費は、お客様の敷地条件、プラン、設備仕様、生活スタイルなどによって異なる場合があります。
次世代省エネ基準を大幅クリア。
次世代省エネ基準を標準仕様で大幅にクリアするハイムは、一般の高気密・高断熱住宅と比べ、冷暖房の電気代を節約できる省エネ住宅。この躯体性能が光熱費ゼロへの実現に大きく寄与しています。
再築システム
家そのものを再利用する「再築システムの家」は、資源循環型住宅。長年住まれたハイムを現場でユニット単位に解体、生産工場でリニューアルされ、新たに再築されます。使用できる部材はそのままリユースするという、ユニット工法のセキスイハイムならではの独自の発想です。
住まいづくりで、ゼロエミッション達成。
家づくりの過程では、廃棄物やゴミが大量に発生します。セキスイハイムでは、これらを100%再資源化するゼロエミッションの仕組みを、全国のすべての工場で確立。そして、工場生産化率が高い独自のユニット工法のメリットを最大限に活かして、ついに業界初の建築現場でのゼロエミッションを達成。最新鋭の工場ではISO14001を取得した環境にやさしい家づくりを工場見学などで紹介しています。
環境を汚染することのない生産工程を用いたり、廃棄物の再利用をする事で社会全体の廃棄物排出ゼロのシステムを構築すること。

会社概要

社名 セキスイハイム近畿株式会社
本社 〒532-0003 大阪市淀川区宮原1丁目6番1号 新大阪ブリックビル11F
TEL 06-6394-8161
FAX 06-6394-8722
設立 1973年(昭和48年)8月1日
資本金 4億円(積水化学工業株式会社100%出資)
代表者 代表取締役 八木 健次
従業員 631名(2015年4月現在)/グループ連結:1,545名(2015年4月現在)
売上高 466億円(2014年度)/グループ連結:670億円(2014年度)
事業内容 ユニット住宅「セキスイハイム」「セキスイツーユーホーム」の販売・設計・生産・施工、集合住宅・複合住宅の企画・設計・施工、アフターメンテナンス、不動産(土地・建物)販売
事業所 【ハイム事業】
京都支店、滋賀南支店、滋賀北支店、奈良支店、北大阪支店、南大阪支店、神戸支店、和歌山支店、北近畿支店、特建営業部
【ファミエス事業】
京滋支店、奈良支店、北大阪支店、南大阪支店、神戸支店、和歌山支店、北近畿支店
関連会社 セキスイファミエス近畿株式会社、セキスイハイム不動産株式会社、セキスイハイム工業株式会社